新年のご挨拶🎍

新年あけましておめでとうございます🎍

八王子のピアノ、エレクトーン、リトミックのお教室の主宰をしておりますMUSICA CANTABILENの講師難波まゆみです。



さて、年末のご挨拶もしないまま、ゆるりゆるりと時は過ぎましていよいよ今日からレッスンはじめとなりました☆

この年末年始10日間の間のお休みがあって、私は何をしていたのだろうかと思うと…

年末は大半はお教室の掃除をしていました(笑)

なので、教室の前を通られた方は毎日夕方も電気がついていて、あら?先生レッスンしているのかしら?って思っちゃうくらい教室にいたのです。

実は、14年前今の教室の場所に実家全体が引越しをしたわけですが、その時私ご懐妊中で、切迫流産になり寝たきりを申し付けられ引っ越しを手伝うことができなかったため、教室の荷物は身内や主人が引越しをしてくれてそのまま放置のままだった棚が3分の1、引き継いでくださった先生がお忙しかったのかバラバラになったまま配置された本やコピーしたものの楽譜が3分の2…これは8年分のご功労ですね、致し方ない😰

私としては、普段のレッスンではピアノ、エレクトーン、グレード関係、ヤマハのテキストや指導書をパッと見て使いたいため、棚の分別は必須です。30分しかない生徒さんの貴重な時間をテキスト探しに費やすなんて暇はレッスン中にはもったいないですから。

ということでこの半年も自宅の引っ越し荷物の片付けやら新規生徒さんの準備に追われまくって散らかった教室で出したままの楽譜などを隠しながら(笑)生徒さんをお迎えしていたわけでしたが、なんとかゴミ大袋3と大量の紙ごみといらなくなった棚や引き出しの処分、代講の先生の私物と分別しながらなんとか5日間かけて片付けました💦

中日には、私がずーっと海外駐在中にも喉から手が出るくらい欲しかったエレクトーンELC-02ちゃんが納品され♪息子が嬉しそうに弾いていきました。

今年からはイベントの時の持ち出しはこれで少しは楽ができる~💓




演奏のご依頼もどしどしご相談くださいませm(__)m

年が無事に明けて、皆さまは何をしてお過ごしだったでしょうか?

ここしばらくコロナの感染者が一層増え、なかなかお出かけになれなかった方も多いのではないかと思います。私も1日はのんびりしまくって2日から練習を始めました。

2日の日は書初めをすると良いとされていますね。

書初めの由来は、正月2日を一年の事始めとし、その年の心構えや抱負などを書き記し、精進するとうまく行くと言われています。

又、趣味や習いごとなども、この日に始めると一年間うまく行くとも言われています。

全ての事始の日で、大事なことは正月2日から、新しい事の初めをスタートすると良いそうです。今年は過ぎちゃったので、覚えていたら是非来年からトライされてくださいね。

私にとって演奏することは今に始まったことではありませんが、新年から気持ちがしゃきっとしますし、今年も私が弾くことを通して、内面的な指導もお伝えできるので指のトレーニングは欠かさずやって行かないといけないと感じています。(駐在中は演奏活動もしてはいましたが、かなり怠けていた部分もありまして今必死に取り返しているところです…反省)

そして今年も生徒さん達の笑顔がたくさん見られるワクワクしたレッスンになる様に色々な企画をこれからも準備してまいりたいと思っております。

今年1年もどうかMUSICA CANTABILEを熱く応援してくださいね~♪

8回の閲覧0件のコメント

© 2023 by Madre. Proudly created with Wix.com

東京都八王子市散田町5-9-4 TEL042-661-4747